サークルブログ

同人サークル「ハルシオン」の歩み

制作状況報告


くろまくです。

いやー、ゲームミュージックって難しい(苦笑)

最近ゲーム主題歌などに著名アーティストの曲が使われることが多くなりましたが、あれはアーティストがゲームの印象から曲を作ってるようです。
それが表現者として良いか悪いかは別として、仕事はプロです。文句のつけようがない。

自分の衝動で曲をつくるときはわりとすんなりと作っていけるのですが、与えられた条件あるいは目標みたいなのが付加するとこんなにも重たくなってしまうとは思わなかった。
ゆでたまごはつくれるけど半熟玉子はちょっと、みたいな(意味不明)

そんな感じでしどろもどろやってたわけですが最近ようやく新たにステージ曲とキャラテーマの雰囲気をつくれたので、ここにそのご報告を。
とんでもない難産でしたがようやくまとまってきてひと段落ついたところです。

本当はもうすこし制作ペースをあげたいのですが、性格なのかそれ以外なのか、てまどってます。てまどってます。

このとおり楽曲については鋭意制作中です。
体験版でのプレイ時、楽曲の方にもパソコンの動作音程度でいいので気にとめていただけたら幸いです。

スタッフ紹介企画1

こんばんは、つくもです。
改めて僕からスタッフを紹介するという謎企画を突発的にやりたいと思います。 
第一回はくろまく君です。 

彼とは、高校時代からのつきあいということになります。
一時期、僕が人との交流を遮断していた(笑)ために、会わなかった時期がありました。
僕の一方的な拒絶だったにも関わらず、突然会おうと言ったら会ってくれ、手伝えることがあれば手伝ってもいいと言ってくれました。
まぁ、そんなお人です。

手伝ってもらうことになったとき、何を手伝ってもらうかについては決まっていませんでした。
趣味として多少、音楽制作を行っていたというのもあり、楽曲を作ってもらうことになった次第。
「手伝う」と言ったときにはこういう形になるとは思っていなかったかもしれません。
「どういうわけか今に至る」と、そういうわけですね(笑)

いつだったか、「曲を作ってて、何に喜びを感じるのか」みたいなことを聞きました。
「アップロードした曲の再生数が増えるのがうれしい」というような答えでした(笑)。
しかし自分の作ったものを人に見てもらえるのは、やはりうれしいことです。
このゲームが、彼の音楽を聴いてもらうための機会を提供できればと思います。
まだ曲作りはゆったり進行ですが、どんな曲が上がってくるのか、たのしみで仕方ないつくもでした。

ではまた。 
第一回はこれにて。

2012年08月まとめ

02日 あいさつ
02日 はじめまして!
02日 『黒匣のミチカ』ストーリー
04日 ミチカスタッフ
08日 創作理由の呻吟
10日 コミケですね!
15日 共同制作の苦楽
19日 サークルロゴ
22日 体験版仕様について
27日 作品ロゴ

八月の記事が多かったので、簡単にまとめてみました。
ブログカスタマイズでも良いのですが、手打ちなかんじでいこうかと。 
今後は、月の終わりに一か月振り返って何か書こうと思います。

2012/09/17 つくも
カウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

企画、シナリオ、ドット
楽曲、SE
キャラクターデザイン
原画、彩色
  • ライブドアブログ